レシピ紹介 詳細

簡単!本格パエリア

エスニック
画像
簡単!本格パエリア

材料

・水牛印 パエリアの素 132g               ・・・1本(120ml)

・ムール貝(なければあさり、はまぐりをご一緒に)  ・・・8個

・ムキエビ、(有頭海老)                                    ・・・8~12尾

・鶏もも肉                                                     ・・・150g

・お水                                         ・・・650cc

・お米                                         ・・・3合

・オリーブオイル                                                ・・・大さじ2

・パプリカ、ピーマン                                         ・・・1/2~1/4個

・レモン                                        ・・・1/2個

・その他お好み具材 (シーチキン、イカ、茹でた菜の花・アスパラガス・いんげんなど)

 

※お米1合区切りで使用して頂いてもOKです。

その場合、パエリアの素は約40ml、お水は約215ccを1合分の目途としてお使い分けください。

調理方法

~お料理前に下ごしらえ~

★貝類は塩水につけ砂抜きをしておきます。

★海老、鶏肉についてはお好みで食べやすい大きさに切り分けておきます。有頭海老をご利用の際は背ワタをとり、よく洗っておきます。

★お米を研ぐ場合、ざるに上げ水気をしっかり切っておきます。研がなくてもOKです。

~作り方~ 調理時間40分(炊飯時間25分を含む)

①.フライパンにオリーブオイルを入れて、強火で熱します。

②.熱したフライパンに、海老を入れ赤くなるまで炒めたら取り出しておきます。

③.その後、鶏肉を炒め、火が通りましたらお米を入れて全体を混ぜ合わせます。

④.お米と鶏肉が入った③にパエリアの素、お水、貝類を加え沸騰させます。沸騰したら、海老を綺麗に並べます。

蓋をして極弱火で25分炊き上げましょう。

⑤.炊き上げ後、火を止めてパプリカ、お好みの具材をちらします。綺麗に並べたら再度蓋をして、お好みで数分ほど蒸らしましたら完成です。レモンを絞ってお召し上がり下さい。

このレシピで使用した商品

一覧へ戻る
このページのトップへ戻る
カレーのヒミツを探検 夏休みの自由研究に 水牛食品 イチオシ! 昭和カレー 詳しくはこちら 弊社のタレを使ったレシピをご紹介! 一般家庭用商品 業務用商品
製造体制
製造の流れ・工場案内
水牛食品のこだわり
会社情報
会社概要・沿革
リンク集
お問い合わせ
« 表示推奨ブラウザ/OS »
■ Windows Vista,XP,2000
■ Microsoft Internet Explorer 7.0
■ 文字サイズ 中
全日本カレー工業協同組合 東京都ソース工業協同組合